舞鶴・綾部・福知山・宮津・京丹後・与謝野・伊根の情報掲載ポータル

京都北部なび

安国寺

LINEで送る
Pocket

画像引用元:写真:京都北部なび

安国寺の情報

事業者・団体・スポット名 安国寺
所在地 〒623-0104
綾部市安国寺町寺ノ段1
カテゴリー
  • 観光
  • 神社/仏閣/遺跡
  • 事業・活動内容 正暦4年(993年)に光福寺として創建。上杉氏の菩提寺となった。足利将軍家による安国寺利生塔となり、景徳山安国寺と改めた。
    料金・ご予算 内拝観志納金
    営業時間 拝観自由(内拝観要予約)
    夏期(4月~9月) 8時~18時
    冬期(10月~3月) 8時30分~17時
    PR 安国寺は、14世紀半ば、室町幕府の初代将軍、足利尊氏により創建された由緒ある寺院です。この寺院は尊氏が出生した地ともいわれており、境内には産湯の井戸や尊氏とその母・上杉清子の墓も残されています。
    本堂には尊釈迦三尊坐像など国の重要文化財も多数所蔵し、綾部の歴史を伝える貴重な文化遺産となっています。
    秋の行楽シーズンには境内が紅葉で色づき、多くの観光客が訪れます。
    毎年、11月中旬には「安国寺もみじ祭り」が賑やかに開催されます。
    (綾部市観光ガイドより)
    地図
    LINEで送る
    Pocket